スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「幻獣調査員」(ファミ通文庫)6月30日発売予定です

6/30に新作「幻獣調査員」が、ファミ通文庫様より発売されます。絵師はlack先生です。
*クリックでamazonに飛びます。



村を襲うも人は殺さない飛竜の真意とは。老人の巻きこまれた妖精猫の裁判の行方は。鋭い吠え声が響く村で娘達を食らう獣の正体とは――。独自の生態と超自然の力を持つ生き物、幻獣。謎多き存在である彼らと人の衝突が増えたため、国家は幻獣を調査し、時には駆除をする専門家を定めた。そのひとりである調査員のフェリは「人と幻獣の共存」を胸に、世界で唯一の幻獣書を完成させるため旅を続けている。

これは、人と幻獣の関わりが生む、残酷で優しい幻想幻獣譚。

人外×少女へのロマンをこれでもかと詰め込みましたので、よろしくお願いします。
ただいま、プレ特集ページが公開されております。
カクヨムでの連載分も引き続き読めますので、まずはWEBでの試読をどうぞ。
*画像クリックでプレ特集ページに飛びます




文庫での書き下ろしには、「闇の王様の話」を中心に、フェリとクーシュナの始まり、
二人の関係に迫る書き下ろしが収録されますので、ぜひお読み頂ければ嬉しいです。
文庫版の書き下ろしを読んだ後に全体を見回すと、意味や印象が変わって取れるような話になっています。

また、4/25に発売した、「異世界拷問姫」の続刊が決まりました。
*クリックでamazonに飛びます。
CfCwnTiVAAMsSd6.jpg

本編TVCM


こちらは現在執筆しております。面白いものにできるよう頑張りますので、
一巻をまだお読みでない方は引き続き、よろしくお願いします。

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。